MENU

【GW】GW休暇の過ごし方_現場監督編【新入社員さんと建設業へ入職したばかりの人へ】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

はじめに

今回は

GW休暇の過ごし方_現場監督編【新入社員さんと建設業へ入職したばかりの人へ】

というテーマでお話をすすめていきます!

まず新入社員さんは

社会人になってはじめての長期休暇ですね♪

つぎに

建設業へ入職したばかりの人は

やっと業界と会社になれてから

初めての長期休暇ですね♪

そんな状況で

ジョウ所長が

40代オジサンの視点と

自分の若手時代の気持ちを

思い出しつつw

2022年版のGWの過ごし方を

解説していきます!

軸になるテーマは

「休息と勉強の二刀流」です♪

まぁぼちぼちと

気楽に読んでいってくださいな^^

解説する視点は

建設会社に勤める

新入社員さんと

建設業に入職したばかりの

技術職の視点で

解説をすすめていきますね♪

GW休暇の過ごし方_現場監督編

①:まずは休息をとる

②:勉強=復習

③:興味ある分野を把握する

④:休暇中に1度現場を見にいく

以上の4つの小テーマにわけて解説をすすめていきますね^^

いやいや
まってくださいよっ!
GW休暇は
休むためにあるのでは?

なるほどっ!
そこで回答です

もちろんGW休暇は休むためにあります!

でも

もしあなたが

  • 自分をもっと成長させたい!
  • 年収上げたい!
  • 将来独立したい!

こんな事を頭の中で

ボンヤリでも思い描いているのであれば

休日に他の人と同じように

休息だけしていては

絶対に達成できませんね。。。

休息しながらでも

なんとか

無理くり時間をつくって

成長のために

時間を使うっ!

その意識をもつ事が大切です

そのヒントを

今回のブログでお伝えしていきます!

無料メルマガをはじめます!

5月下旬を目処に無料メルマガをはじめることになりました♪

現在(2022.05.07)は事前登録を受付ています^^

まぁ無料なのでっ

ジョウ所長のメルマガやったら登録してやろうっ!

という熱い想いをお持ちの方はこちらまで

https://dobokusupport-asp.com/p/r/kAlO5Zmv

GW休暇の過ごし方_現場監督編【新入社員さんと建設業へ入職したばかりの人へ】

では早速4つのテーマについて

順番にすすめていきましょう!

①:まずは休息をとる

さっそく結論からですが

社会人1年目・初の業界。意外と疲れが溜まっている

これになります!

理由はね

目に見えない精神的な疲れ

ストレスにさらされたから

ですね( ;∀;)

はじめての環境って

めっちゃ疲れますよね~

って感じでつぎは

具体例を交えながら

深堀りしていきますね^^

まずは

いままでとまったく違う環境での

1ヶ月間だったので

体力的な面ももちろんですが

目に見えない精神的な疲れ・ストレス

にさらされたので

疲れ・疲労が溜まっている状態

なのでこのGW休暇で

確実に体力を回復させましょう!

もちろん

GWなので(笑)

遊びもOK

しかし

GW明け遊び疲れが残らない程度に

してくださいね♪

まぁ無理な注文かもですけどね(笑)

以上ここまでは

①:まずは休息をとる

について解説しました!

②:勉強=復習

さっそく結論からですが

見える化する

ですね^^

理由ですが

1か月かけて

得た知識をアタマの中に

定着させたいから

になります!

研修や現場で

最初の1ヶ月で

見たこと聞いたこと感じたことを

ブログやTwitter等の

文字にして見える化してください!

見える化する事で

得た知識とか経験が

アタマに残りやすくなります!

これを難しく言うと

知識を定着させるって言います♪

いやいや
まってくださいよっ!
社内で得た情報を
社外へ情報発信できないです!

なるほどっ!
そこで回答ですが

いまの時代っぽくてよい質問ですね^^

そういう

情報発信が不可の場合は

Googleドキュメント等に

書き綴って自分だけに見える化

するのがオススメです!

ようは

他人に見せるか見せないかの違いだけで

やっている見える化の行為は同じです♪

なおGoogleドキュメントは

無料で使えるのでオススメです♪

使い方はぜひググってくださいね♪

以上ここまでは

②:勉強=復習

について解説しました!

③:興味ある分野を把握する

ここでも早速

結論からですが

自分の強みを見つける

ということになります♪

理由ですが単純に

自分の価値を高めていきたいから

になります^^

すこしわかりにくいと思いますので^^;

例をあげて解説すると

入社以来、1ヶ月の間に感じた

興味ある分野や仕事

について把握しましょう!

ってことです^^

例えば

  • コンクリートに興味をもった
  • ICT活用に興味をもった
  • 測量に興味をもった
  • 積算に興味をもった
  • 重機に興味をもった

こんな感じで

本当になんでも良いので

自分に正直に

アタマで思い浮かべてみてください!

ジョウ所長の掘り下げ

思い浮かべてもらったところで

思い浮かんだ事を少し掘り下げると

その内容や言葉って

単純に興味・関心があることなんですよね!

その興味ある事や内容は

つぎの公式があてはまります!

興味あり=勉強しても苦にならない

この勉強しても苦にならない!

そんな分野を

いかに早く見つけるかがポイントです^^

その興味ある分野を見つけられたとして

今後のイメージとしては

3年程度の時間をかけてコツコツと勉強して

その分野では社内では1番の知識人になる!

っと自分で決めてください^^

意外と1番になれます♪

だってまわりの先輩や同僚は

努力しない人が多数派だからです^^

そんなこんなで

興味=自分の強みになって他人と差別化できる

差別化できると価値が高まり、年収が高くなる

こんなロジック・ストーリーができますね!

最後は興味ある分野で

人との違いをつくりましょう!

以上ここまでは

③:興味ある分野を把握する

について解説しました!

④:休暇中に1度現場を見にいく

ここでも結論からですが

冷静に仕事する大切さを知ろう!

理由ですが

冷静って大切だから

ですね^^

めっちゃ当たり前のこと書いてますw

具体例をまじえて解説していきます

まず前提条件として

現場へ無理していく必要はない

てことです( ;∀;)

あくまでも休暇中ですから

行ける人だけでOKです♪

ここではなぜそう思考するのか?

を学んでくださいね♪

では本題へいきますと

  • 普段、忙しくしながら見ている現場
  • いま、ゆっくり落ち着いて見ている現場

同じ景色のはずですが。。。

自分の置かれている状況

忙しい状況

休暇中の状況

この2つのちがいで

まったく違った現場・景色に見えるはず

それはなぜか?

落ち着いて冷静な状況で見る現場は

端々まで見渡せるはず!

忙しい普段であっても

できる範囲で冷静を

保てるのであれば

いまのように端々まで見通せるはず!

やはり

どんな時でも

常に冷静でいることの大切さを知ろうっ!

ってことです^^

以上ここまでは

④:休暇中に1度現場を見にいく

について解説しました!

おわりに

今回は

GW休暇の過ごし方_現場監督編【新入社員さんと建設業へ入職したばかりの人へ】

というテーマで

40代オジサンが若手時代の気持ちを思い出しつつ

2022年版のGWの過ごし方を解説してみました!

はじめての長期休暇と思いますので

時間の使い方として参考にして読んでみてください!

ではまた次回のブログでお会いしましょう!

ではでは

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる